音楽療法: 内容のご紹介

音楽療法とは

みなさんは音楽によって心が安らいだり、スッキリしたり、 何気なく頭の中にメロディーが浮かんできたりすることはありませんか? 音楽療法とは、この音楽の持つ様々な力を利用して、心身のバランスを 取り戻すことなのです。

音楽療法士になるために

音楽療法士とは、音楽を用いたりリハビリテーションなど、 セラピーを担う人のことです。 音楽療法士の資格は、国家資格ではなく民間の資格です。 どのような勉強によって資格を取得できるのでしょうか?

取り組みや活動

音楽療法は、私たちにとって様々な効果があるといわれています。 資格としては、民間の「音楽療法士」というものがあります。 では、実際にどのような場面でどのように活動されているのかを 見ていきましょう。

音楽療法の効果について

音楽を聴いているだけで心が休まったり、心身の障害の回復や 生活の質の向上など、音楽療法は様々な効果があると言われています。 実際どのような効果があったのか、いくつか見てみましょう。

いろいろな音楽

モーツァルトは、誰もが知っているとおり、とても偉大な音楽家ですね。 つねに天才作曲家として語り継がれており、多くのクラッシックを作曲しました。 ではモーファルトの音楽は、私たちにどのように効果をもたらすのでしょうか?

音楽療法: トピックス!

モーツアルトの音楽療法のCD

音楽療法は、私たちを癒してくれたり、他にも痴呆症の高齢者など、様々な病気に効果的だと言われています。そんな人の為に・・・モーツァルトの音楽療法CDをお勧めします。

音楽療法士に求められる3つのスキル

音楽療法は、音楽療法を治療に取り入れてみたり、高齢者に音楽の楽しみと人との関わりの楽しさなどを教えてくれる、最近とても注目されている療法です。そして“3つのスキル”があると考えられています。

音楽療法士の資質

最近、「音楽療法」という療法が注目されています。音楽療法士は利用者と援助者との人間関係が必要となるので、人と関わり合う事が必要です。

欧米での音楽療法

アメリカをはじめとする世界中で、現在音楽療法が取り入れられています。そして、欧米の療法は、狭い意味での音楽療法と考えられています。

音楽療法:メニュー
新着コンテンツ
音楽療法って?
音楽療法(おんがくりょうほう music therapy)とは、音楽を聞いたり演奏したりする際の生理的・心理的・社会的な効果を応用して、心身の健康の回復、向上をはかる医療行為と 演奏などの活動的音楽療法と音楽を聴くなどの受容的音楽療法の2つに分かれます。