「栄養管理を実施しよう!」トップ > ペットと栄養 > ペットの食事について

ペットの食事について

ペットと人間は、同じ物を食べることができません。
人間にはバランスの良い食事であっても、ペットにしてみれば栄養のバランス的には決してよくはありません。
考えてみれば・・・元々が肉食の犬や猫と雑食である人間が、全く同じ栄養素を必要としているとは思えないですね。

とにかく、ペットと人間は必要な栄養素が違います。
人間が普段食べているものでも、ペットにとっては食べると中毒を起こしてしまったり、最悪の場合は死に至る食べ物もあります。
ひと昔前なら、犬や猫のご飯は、ご飯にお味噌汁をかけたものや、人間の残り物がほとんどだったと思います。
当時は、たとえ家族の一員として可愛がっていても、ペットの健康管理まできちんと考えている家庭は少なかったのでしょうね。

しかし、人間の生活にゆとりが出てきた為か、現在ペットを飼われている家庭の多くが、ペットに人間の残った食事を与えているなんてことをしていないでしょう。
ペットにはペットにふさわしい、専用の食事を与えることが当たり前となっています。

そんな中、ペットにはどんな食事を与えるか、悩まれる方が多いのではないでしょうか。
一番手軽にペットの栄養管理ができる食事が“ペットフード”です。
ペットにとって必要な栄養素が、バランスよく配合されているからです。
ペットフードのパッケージに書いてある目安量を基準に、ペットの体調や体型を考慮して調整してあげることによって、手軽に栄養管理をすることができます。
ホームセンターなどでは、いろいろな種類のペットフードが売っていますので、ペットの嗜好に合わせてあげることもできます。

また、中にはプレミアムフードと言う、素材にこだわりを持った栄養面にも優れたペットフードもあるので、どれを与えると一番良いのか、悩んでしまいますよね。
ネットや雑誌でも、ペットの食事に関する情報はとても多くあります。
その中から、自分が(これだ!)と思うものを、ペットの為に選んであげて下さい。
せっかくペットを飼ったからには、出来れば健康で長生きしてもらいたいですからね。

この記事のカテゴリーは「ペットと栄養」です。
最近はペットと家族同然に過ごされている方が多くなりましたね。 ペットにも栄養面の管理はとても重要です。栄養のバランスを考えたり、 ペットたちの病気についてもここで勉強してみましょう。
関連記事

ペットに関する資格

ここ最近、もの凄い勢いでペット産業が発展していくと同時に、動物に関する資格も実に様々になりました。ペットを健康的に、長生きさせたいと思うのは、飼い主なら当然のことだと思います。

ペット栄養管理士とは

『ペット栄養管理士』とは、2002年5月に、ペットの栄養に関する知識の普及と指導に必要な人材を育成することと、ペットの健康の向上を図り、もっと動物の愛度に寄与するという目的で設けられました。

ペットの食事について

ペットにはペットにふさわしい、専用の食事を与えることが当たり前となっています。一番手軽にペットの栄養管理ができる食事が“ペットフード”です。

愛犬の食事

ネットや本という媒体だけではなく、日本各地で犬のための食事セミナーなどがたくさん開かれているようです。せっかく家族として迎えた愛犬ですから、健康で長生きをしてもらいたいものです。

手作り食を作ってみよう

手作りで犬の食事を作ってあげたことはありますか?犬を含めてペットの栄養状況については、まだまだ研究の途中であるとも思います。